チャンピックスを使った禁煙治療/副作用にはご用心

容器からでている錠剤

禁煙治療薬でサポート

机の上の薬シート

世間的に禁煙を促す風潮が広まっていますが、それでもまだまだ喫煙を楽しむ人は大勢います。
禁煙者からすれば何がいいのかまったくわからないかもしれませんが、喫煙をすることで心をリラックスさせることができるのです。
喫煙者の方々からすれば、仕事の休憩時間や1日の終わりに吸うタバコはやめられませんよね。

しかし、心を落ち着かせることができると言っても、人体にとって良いモノでないことは喫煙者の方々もよーくご存知だと思います。
喫煙によって人体にはさまざまな悪影響が出ているのです。
また、喫煙によって被害を受けているのは喫煙者本人だけではありません。
タバコの先端から出ている煙(副流煙)によって、周囲の人間の体をも蝕んでいる可能性があります。
家族や恋人、友人から禁煙を勧められている人も多いのではないでしょうか。
もちろんそれを知ったうえでまったく禁煙しようとしない人も大勢います。
ただ、禁煙しようとしながら失敗続きな人も多いのです。
その原因がニコチンによる依存です。

長く喫煙を続けていると、ニコチンによる依存症が起こってしまい、禁煙しようとしてもすぐまたタバコに手を伸ばしてしまいます。
個人の力だけで禁煙をしようとする場合、相当な覚悟と意思が必要になるでしょう。
ですが、そんな難しい禁煙も、禁煙治療薬を使えば一気にハードルは下がります。
チャンピックスは禁煙治療薬の中でも有名な医薬品で、禁煙外来でもよく処方されています。
チャンピックスを毎日継続的に服用していくことで、自然にタバコから離れることができますよ。
チャンピックスの禁煙成功率は8割近くに及ぶのですが、これは喫煙者なら奇跡的な数字だとわかっていただけるのではないでしょうか。
ただ、これほど優秀な禁煙治療薬でも、医薬品である以上、副作用は起こる可能性があります。
副作用に気をつけながら、正しくチャンピックスによる禁煙を進めていきましょう。

  • ニコチン依存を解消

    黄色の薬

    喫煙者が禁煙できない理由はニコチンによる依存が大きいでしょう。喫煙時に生成されるドーパミンが急に切れてしまうと、落ち着きを失い、イライラが募ってしまうのです。その結果、またタバコに手を伸ばしてしまうのです…。

    ▶もっと読む

  • 服用方法は正しく

    数種類の薬

    チャンピックスも医薬品の一種ですので、当然用法用量が決められています。特にチャンピックスは禁煙開始から何日目かによって服用方法が変化していくため、随時確認しながら正しく禁煙を進めていきましょう。

    ▶もっと読む

  • チャンピックスの購入

    茶色のカプセル

    チャンピックスを購入する場合、個人輸入代行サービスを利用するのが便利です。ただし、スターターパックやフルセットなど、目的に応じて購入する種類は変わりますので、それぞれをチェックしたうえで注文しましょう。

    ▶もっと読む

  • 記事一覧

    数種類の薬シート 「チャンピックスを使った禁煙治療/副作用にはご用心」の記事一覧です。

    ▶もっと読む